わたしいろのまいにち

My color My Life

おでかけ

こんな時期に・・・というご意見もありそうですが、
東京行きに便乗させてホテルステイを決行しました。

今回の東京滞在で宿泊したのは、ザ ブラッサム日比谷。
JR九州系列のホテルです。

基本ホテルなどは自分で選ぶのですが、
今回は、趣味が合う友人と一緒だったのでお任せしました。
FullSizeRender
GO TOトラベルを利用したので、デラックスツインのお部屋をセレクト。
一人一泊 11000円程度で宿泊出来て地域限定クーポンが5000円つきました。

デラックスツインは角部屋で、
部屋は皇居側と東京タワー側に分かれるのですが、
私たちのお部屋は東京タワー側でしたが、
残念ながらタワーが見えづらい方のお部屋でした。
IMG_9393
ホテルを選ぶ決め手となった窓際のソファ。
IMG_9388
シモンズのベットは寝心地が最高でした。
IMG_9401
センスのいい照明。
IMG_9394
洗面所
IMG_9395
デラックスルームのアメニティ。
カルトゥージャというブランドのものでとても香りがよかったです。

これはデラックスルームのアメニティで、
スタンダードルームには、ノーブランド?のアメニティが用意されているようです。

写真を撮り忘れましたがドリンクもデラックスルームですと
ティーセットも内容が異なります。
IMG_9396
バスルーム。洗い場が広くて快適でした。
IMG_9406
エントランスのオブジェ。

最寄り駅は新橋ですが、銀座や丸の内に散歩しながら行ける立地で
とても便利。東京の常宿ここにしたいぐらい気に入りました。

出来ることなら何泊かしてゆっくりしたかったな。
IMG_9464
夕方と夜景は東京滞在中載せましたが、こちらは朝の写真。

高層階のホテルステイは人生初でしたが、
いいものだなぁと思いました。

毎日職場と家の往復で、息が詰まりそうな毎日だったので
本当に行けてよかったです。
リフレッシュできたし、生き返りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







お越し下さってありがとうございます。
本日所用でお江戸滞在中。
IMG_9443

東京タワーは🗼先っちょだけですが、
窓からの景色が絵みたいで綺麗です。
IMG_9403
昼間はこんな感じ。

よい時間過ごしてます。

感謝。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

お越しくださってありがとうございます。

今日は半日仕事を終えてから友人と山登り。
IMG_9327
二週間前に緑だったもみじが紅葉してました。
IMG_9321
あいにくの曇りでしたが、綺麗でした。
IMG_9335
相変らずアースカラー山ファッションで景色に同化する女。

今回山登りのために新たにパーカーを購入。

今大注目のワークマンで購入。
IMG_9317
ミキシングレインパーカー。
IMG_9333
撥水、透湿、防風機能があって山登りにピッタリ。

高い山にチャレンジする気はないですが、
トレッキングは続けるつもりなので、
高機能のものをリーズナブルに揃えられるワークマンには
助けられています。

山アイテムは防災アイテムにもなりますしね

見えにくいけど写真のリュックもスカートもワークマンです。
リュックは1300円。キュロットスカートは2500円です。
リーズナブルで本当に助かります。

天気が曇りで寒かったと言うことと、午後からの登山だったので、
貸し切り状態で登ることが出来ました。

年内、もう一回ぐらい登りたいなぁ。

今日も楽しかったです


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


お越しくださってありがとうございます。

今日は朝から友人とトレッキング。

出かける時は曇っていたので心配でしたが、
山頂に近づくにつれ雲が切れてきました。
IMG_9199
晴れたー
IMG_9198
紅葉もなかなかいい感じ。
IMG_9188

IMG_9181
山の裏手はまだまだ
IMG_9182
ここも紅葉したら綺麗だろうなぁ。
IMG_9174
本格山装備の友人
IMG_9213
山初心者女。
全然見えないけど、ワークマンのお世話になって、
最低装備を揃えました。
でも、登ってみるとやはり服装をもうちょっと
工夫した方がいいなと思いました。
IMG_9193
山登り、気持ちよかったです。

これを機に毎週は無理だけど、
月に何回か登りたいと思います。

目指せ、低山専門山ガール?


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

お越しくださってありがとうございます。

この間のプチ旅の目的は、
宇都宮市にある大谷石資料館でした。

昔の石の採掘場跡。

暑い日でも、上着が必要なほどの涼しさと聞いていたので
行ってみたかったのです。
IMG_8602
あまり写真が上手く撮れなかったのですが、
中には幻想的な空間が広がっています。
そして、やっぱり涼しい。
暑い日だったので、とても気持ちよかったです。
外との温度差のせいなのか、この日は上から滴り落ちる水滴が多め。
そして霧のようなものがかかっておりました。
友人曰く、違う季節に来た時は違ったそう。
IMG_8595
恐らくオブジェなのですが、説明がないのでわからず
IMG_8597
これは假屋崎省吾さんの作品。
IMG_8605
ドンペリとのコラボもあったようです。
素敵なパーティーだったんだろうなぁ。
IMG_8609
最後の見どころスポットでレアな写真が撮れました。

ここは関係者以外入れない通路なのですが、
ちょうど関係者らしき方が普通に通りかかられまして、
ちょっと何かのワンシーン風に。

同じ場所で、露出を変えて撮った、
実際の様子に近い写真。
IMG_8610
外のグリーンが綺麗。
本当に幻想的で神秘的な空間で、また訪れたいと思いました。
IMG_8613
外にはこんなオシャレなショップ兼カフェが。
作家さんの食器が並ぶ地下の空間。
IMG_8622

IMG_8619
IMG_8624
天井にもこんな素敵なアレンジが。

カフェにはジェラートや軽食が。
IMG_8618
バナナとマンゴー。
食べずにはいられませんでした

なぜか店内エアコンがきいてなかったので、
この後外のテラスに移動しました。
IMG_8625
自然いっぱいで心地よいので、
また季節を変えて訪れたいスポットです。

大谷資料館

明日からいよいよ仕事復帰です。

大丈夫かな?


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ