実はお料理ブロガーさんに憧れていたりもする私です。

料理上手の母に育てられたこともあって、
一人暮らしを始めてからも当たり前のようにご飯を作っています。

しかも、母より凝り性なので家には一人暮らしと思えないぐらいの
色々なグッズが揃っています。←しかし揃えて安心のタイプ。

実はお料理ブログ、自分もやってみようと思って、
今回このブログを作る時も挑戦しようとしたのです。

が・・・。私、分量出せないのですよ

なぜなら、料理は目分量で作るタイプ。
しかも、誰にでも美味しく作れるようにと真剣になると
プレッシャーに負けて、美味しくないご飯が出来上がる。

私のためのご飯が美味しくなくなる。それは本末転倒。

と言うことで、諦めました

なので本当に、料理レシピを公開してくださるブロガーさんや
料理研究家のには頭が下がります。
(いつも美味しく目からウロコのレシピありがとうございます


今、『私が出来るまで』というカテゴリで自分のことを書いていますが、
私がこれから書いていきたいのは、お料理のことだけではないというのもあります。
(その割にはごはんの記事だらけですが

ただ、生活のエッセンスとしてのごはんは大切にしたいと考えています。
なので、細かいレシピは書けませんが、使っている材料、工程をざっくりと
書くことで何かの参考になればと思っています。

ちなみに分量が微妙に書いてあるお料理は、
初めての料理を作る時、いろんなレシピサイトや本を参考にさせていただき、
自分が使いやすい材料、家にあるもの、そしてより簡単に作れるよう工程を抜粋し、
ミックスして作っているからです。
(もちろん、手軽さや味、その方のレシピが最善でおススメ!と思えば
リンクなどをさせていただきそのままご紹介させていただくこともあります。)



料理本が大好きで、大量に持っていますが、結局分量通りに作っても
最初は美味しいけれど、やはり自分の味(母の味?)が恋しくなるので、
参考資料として使わせていただいています。


なので料理家の方やお料理ブロガーさんのようにはいきませんが、
私は私なりの方法でおいしいごはんを伝えられたらと思っております。

生活もそうですが、誰でも自分のエッセンスが大切です。

様々な情報を取り入れながら、みなさまそれぞれの
『わたしいろのまいにち』が生まれるきっかけになれたら
嬉しいと思っております。


今日もお越しくださってありがとうございました。

一日お疲れ様
また明日お会いしましょう。

よき夜を・・・。