お越しくださってありがとうございます。

今日、母が入院しました。

元旦の体調不良に続き、妹愛犬の件、
そして、母の入院。

厄年は去年で終わったはずなのですが、
いったいどうしたことでしょう?

朝、父が母の呂律が回ってないことに気づき、
すぐに病院に連れて行ってくれたおかげで
大事には至らなかったのですが、
病院について母に会うまでは本当に
生きた心地がしませんでした。

父から電話が入った時、
私は休みだったので寝ておりました。
睡眠状態があまりよくないので、
夜は、機内モードにしているため
着信に気づけなかったのです。

自分の健康も大事ですが、
高齢の両親がいるわけですから、
機内モードは今後NGだなと反省。

でもこのご時世、突然救急に行っても断られることが
当たり前なのに、専門医がいないのにも関わらず、
病院が受け入れてくれたこと。
そして先ほども書きましたが、
父が母の異変にすぐに気づいたこと。
色々な幸運が重なって、大ごとにならずに済みました。
ありがたい限りです。

休日で救急外来扱いだったのですが、
とにかく混んでいて検査やらで時間がかかり、
病院を出たのが13時半ごろ。
実家に行って母が気にしていたことを片付けて、
自分の家に帰ってきたのは16時頃でした。

その後病院から電話があり、足らないものがあったようで
明日届けることに。

実家に行って買い物をして
病院に行かなくてはならないので、
明日も大忙しです。

仕事は休んじゃおう。
普段役に立たない長女頑張るの巻です(笑)

母が無事だったから頑張れる

ありがたいことです。

動けるのは私だけなので、
無理をせずに、この状況を乗り切りたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村