IMG_1240
お越しくださってありがとうございます。

もう何年も前からやってみたかった梅干漬け。
母が庭で採れる小梅を使ってお弁当用を毎年漬けてくれているので
まぁいいかと毎年見送っていたのですが、
ごはん同盟のしらいのりこさんが、
とても楽しそうに梅仕事をしているのを拝見し、
チャレンジしてみることしました。

今回は初めてなので、南高梅を1kg購入し、
半分をラッキョウ酢漬け、半分を普通の梅干漬けにすることに。
IMG_1227
届いたばかりの梅。
黄色いものを先にラッキョウ酢漬けに。
青いものは追熟しました。
IMG_1234
三日ほどで黄色くなりました。

塩分量は、梅の量に対して18%が一般的のようです。
赤紫蘇を入れてつけると色鮮やかですが、
私は今回紫蘇抜きの白梅干にしました。
紫蘇を入れると手間が増えるので、
ハードルを下げました

追熟した梅を洗って、しっかり拭き取ってから
一時間ほど乾かして、ヘタをとってジップロック入れ、
殺菌用の焼酎を少々。
そこに塩を入れて空気を抜いて最初の工程は終了。
無駄に早起きなので、この作業は出勤前にしました。
IMG_1235
漬けたての梅。
IMG_1245
帰宅したらもうこんな感じ。

もう水分が出ています。(梅酢というやつかしら?)
成長が早くて、ちょっと可愛くて愛しい

これからしばらく置いて、干すだけ。

梅干ってもしかして味噌より簡単?

いやいや、これからが難しいのかも?

ラッキョウ酢漬けは、はちみつ漬けのような仕上がりになるので、
これはこれで楽しみです。

美味しく漬かりますように


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ