お越しくださってありがとうございます。

昨日はお世話になっている義肢製作所のユーザーとして
撮影に参加させていただいた、テレビ番組の放映日でした。

番組は、NHK BS1の

cool japan 発掘!かっこいいニッポン

という、長寿番組。

映像はBSが見られる友人に録画をお願いしました。

ドキドキしながら先ほど映像をチェック。

自分をテレビで見るって実に不思議な感じです。
昔、テレビは太って映るなどと聞いたことがあり
これ以上太った姿でテレビに出るなんて!!と
内心ヒヤヒヤでしたが(だったら出るなよ・・・)
知らない間に映像技術は進化したのか、そのまんま映ってました

タッチの南ちゃんこと?日高のり子さんが、
可愛い声で私のことを紹介してるぅぅぅ!!

などと、ミーハー根性で浮かれておりましたら、
義肢装着の映像に、患部が映されておりました。

撮影前に患部の放映はNGにするという
義肢製作会社からの提案もありましたが、
そこは製作側にお任せすることにしました。

編集はプロに任せるのがベストだと思ったので。

正直に言えば、隠してきた患部を世の中にさらすと言うことは、
私にとってとても勇気のいることでした。
ですが番組の仕上がりを見て、これで良かったと思いました。

そしてどこが採用されるか気になっていたトーク部分。
私が一番肝かな?と思っていたところが採用されました。
緊張せずに話したつもりでしたが、
やっぱり映像で見ると緊張してました


私はこの怪我やその前に起きた出来事をきっかけに、
セラピストと言う道を選びました。

その時、一つの目標だったのが

傷ついた人の心に寄り添う

と言うことでした。

今は、セラピストと言う肩書を手放していますが、
人としてその気持ちは変わっていません。

なのでこの映像が、私と同じような経験をして
たった一人で苦しみ、傷ついている人の心に、
一筋の光が射すきっかけになったらいいなと思っています。

愛和義肢の林氏と映像での共演。

映像になっていない対談部分では、
今まで知りえなかったお互いへの思いや、
感じていたことを知ることが出来ました。

林氏のこの15年の躍進を、
ユーザーの一人として近くで見て来たので
新社屋で恩人である彼と、ともに映像に出られたことは
とても感慨深かったです。

普段は、雑談ばかりでふざけた話しかしてませんが、
このような素晴らしい機会を与えてくれたことに
心から感謝。

番組の再放送は、明日の午後9時から。

再現というテーマの二つ目の再現として取り上げられています。

私も、この機会をきっかけに知った番組ですが、
外国人から見た日本への視点がとても興味深く、
素敵な番組です。

興味がありましたら、ご覧になってみてください。
(私のことはスルーでよいので 笑)

ちなみに私の友人は、子供たちの英語の教材として
この番組を見ているとのことです。
私も、これを機に英語の勉強復活させようかな?

と言うことで、恥ずかしながら、
人生でなかなかないテレビ出演のご報告でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村