お越しくださってありがとうございます。

朝起きたら銀世界?と思いきや、冷たい雨でした。

ちょっと雪見たかったなぁ。

今日はちょっと、あたたかい田舎のごはんが食べたくなったので、
白菜の煮びたしを作りました。
IMG_9744
完全に器のセレクトを間違えたの図。
白い器の方が綺麗だったかな?
あとランチョンマットが北欧調だし

白菜の煮びたしは、さつま揚げが入ると美味しいのですが、
なかったので、今日は冷蔵庫に入っていた、
味のついたいなり寿司用の油揚げで代用しました。

その他、春雨も入れて白菜の美味しいお出汁を吸わせてみました。
国産の春雨ですと、ぷりんとした食感で美味しいです。

時々こういう、素朴な味って食べたくなります。
イメージ的に都会の人ってこういうの食べなそう
どうなのかな?

今朝はシンプルに、白米とこの煮びたしと緑茶で朝ごはん。

しみじみと美味しかったです。

超適当ですが、作り方を書いておきます。

白菜 5枚ぐらい
人参 1本(細いもの太ければ半分)
しめじ お好みで
さつま揚げ 小さめを3枚ぐらい


白菜、人参はお好みで切る。
大きく切っても細切りにしても、それぞれ美味しいので大丈夫。
人参は薄めに切ってね。

白菜の軸の部分を油で炒める。(サラダ油でもごま油でも)
人参、しめじ、さつま揚げも加え、白菜の葉の部分も加える。
白菜から水分が出るまで炒める。

水分が出たら、砂糖、しょうゆ、お酒、みりんなど、
お好みの量を入れる。(私は味を見ながら適当で甘めの味付け)

白菜や他の具材から出た水分と調味料の味がしっかりなじんだら
春雨(戻さなくて大丈夫)を入れて柔らかくなるまで煮たら出来上がり。

春雨は今回美味しいお出汁をさらに楽しむために入れてますが、
いつもは入れていません。
お行儀悪いかもですが、お出汁はご飯にかけたり、
そのまま飲んでも美味しいです。(味付け濃いめの方はお気をつけて)




にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村