IMG_9527
お越しくださってありがとうございます。

石井ゆかりさんの3年星占いが発売されました。

最近は、占いを見ることもほとんどなくなったのですが、
これから3年間を生きていく参考にしようと購入しました。

大殺界の真っ只中と気づいた今年。

大殺界は0学の0地点にあたる時期。
私は今リセットの時期なのだと思います。

六星占術の大殺界の最終の年が来年になるわけですが、
来年は再来年からやってくる、新しいスタートに向けての
助走期間と考えています。

届いたばかりのこの本をさらっと読んだのですが、
やはり占星術的にも、そういった時期に差し掛かっているようでした。

星占いも六星占術も、0学も。
統計学とは、自の如く統計をもとに作られているわけで、
ある一定の根拠があって成り立っている占術なので、
このことは納得できます。
(これは深く調べたわけではなく、私の感覚ですのであしからず)

なので、こういった運気の流れを把握した上で、
生き方、過ごし方、行動の仕方を考えるのは、
より良い流れを作るきっかけになるのでは?

昨日、年末年始をひとりでゆっくり・・・なんて話もしましたが、
こういったデータをもとに、来年の作戦会議もしようと思ってます。

また、明後日22日は、グレートコンジャクションと言われる、
一つの節目だとも言われています。

コロナウイルスにより、生活が一変したように、
240年ぶりに地の時代から風の時代に切り替わるタイミングとのこと。

分かりやすく言えば、

お金や物質を所有することに価値があった地の時代から、
知性や情報が重視される風の時代になるということです。

そしてみずがめ座の時代とも言われるこの時代は、
個性が大事になってくるとも言われています。

集合意識の中に埋もれないことが大切とのこと。

結婚などで言えば、事実婚や別居婚などのスタイルが
当たり前になって行く可能性もあるとか?

常に埋もれずもがいている私には、
少し生きやすい時代になってくるのかな?と期待しています。

私も来年は47歳。

これからの人生をより充実したものにするために、
日々を充実して生きる方法を模索して、
諦めない自分でありたいと思っています。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村