IMG_7317
お越しくださってありがとうございます。

先日コロナ関係のことで、ある著名な方からメッセージをいただいたと
書いたのですが、その一人が原田真裕美さんです。

私が自分の人生を見つめ直そうと思った時
最初に本屋さんで手に取ったのが、原田さんのこちらの本。



セラピスト時代、信頼できるヒーラーさんやセラピストさんが
数名いたのですが、その中の一人が原田さんでした。

と言っても、当時の原田さんはヴォイストレーナーでもあり、
本の帯は坂本龍一さんや、オノヨーコさんが書かれたり、
セッションは数年待ちは当たり前という超売れっ子で、
とても遠くにいる存在の人でした。

なので私は彼女の著書をひたすら読み、道にぶつかった時は
ヒントをもらったり、時には勇気や希望をもらったり、
自分の生き方や、人とのかかわり方など
人生にまつわるヒントをもらっていました。

でもそんな私にも、彼女がそれまでの仕事のスタイルを
大きく変化させたタイミングで、
セッションを受けるチャンスがやってきました。

これって凄い人の特徴なのですが、本当に普通の感覚を持たれている方で、
ヒーラーを語る方に多くありがちな、支配的なことは一切なく、
地に足のついた現実的なリーディングをするという印象の方でした。

何よりクライアントを良い方向に導こうという
情熱と愛情がありました。

ただ当時の私は、原田さんからいただいたメッセージを
受け入れる余裕が全くない状態で、
原田さんに食って掛かったりしておりました。

そういう私にも原田さんは、
懸命に向き合ってくださった印象が残っています。

当時の私は、リーディングで楽になりたかったのでしょう。
でも原田さんのセッションは、
その人が本当の人生を生きるためのリーディングなので
当然のことながら、人生としっかり向き合えてない時には、
厳しいセッションになるのです。

皮肉なことに、やっと受けられたリーディングをきっかけに、
原田さんとは疎遠になってしまったのですが、
原田さんは私のことを記憶してくださっていたのでしょうね。
(曲者だっただけかもしれないけど 笑)

なぜこのタイミングで、声をかけてくださったのかわかりませんが、
とても嬉しかったです。

そんな原田さん、今ある意味渦中の方で、

浜崎あゆみさんのドラマ、M愛すべき人がいて
で、水野美紀さん演じる天馬まゆみのモデルとして話題になっています。

このドラマの原作となる著書が発売された時、
ヒーラーとはいえ、とても人間らしい原田さんは、
そのひどい書かれように、驚きとショックを隠せないご様子でしたが、
今はそれを逆手に(というと言葉が悪いかな?)
あゆもやったボイトレ、などとボイトレ動画をアップされたり、
ドラマを鑑賞されたり、楽しまれているご様子。

かなりの強烈キャラとネットニュースでも話題になっていたので、
私も今日配信されている動画を見たのですが、
水野さんの演技力と、鈴木おさむさんの脚本のおかげか、
本とは違う、素敵なキャラクターとして描かれていました。

多くの人は、その激しい見た目やパフォーマンスに
目が行くのかもしれませんが、『天馬まゆみ』というキャラクターの
根っこにある愛がちゃんと伝わってきて、
原田さんに通じるものを感じました。

もしかしたら、水野さんや鈴木おさむさんは、
原田さんをご存知だったのかも?

このドラマ、あんまり考えず見られるドラマなので、
気が向いたらご覧になってみると面白いかもしれません。
私も原田さんのシーンだけ、と思いましたが、
今配信されている二話、一気に見ちゃいました

こういった娯楽で楽しむのも一つの過ごし方ですが、
こんな時だからこそ自分と向き合うのに良い機会だと思います。

それぞれに、自分にあった良い時間を過ごし、
この期間を有意義なものにしていきたいものですね。

気持ちの良い天気です。
みなさまそれぞれに佳き午後をお過ごしください

今日もお読みくださってありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村