わたしいろのまいにち

My color My Life

2020年01月

お越しくださってありがとうございます。

年末から再開しようと思っていたわたしのこと。

気ままに復活したいと思います。

なにものでもない私の人生の断片ですが、
ご興味があれば引き続きお付き合いください。

怒涛の日々で記憶が曖昧になっているので、
印象的なエピソードなども断片的に
書いていこうかなと思っております。

と言うことで、今日はセラピスト復帰してからのお話。



セラピスト復帰を決断した私。

ご縁があり欠品していたボトルも整ったので、
復帰のご連絡を兼ねキャンペーンのご案内を過去のお客様などに
お送りすることにしました。

日程に制限があるのにも関わらず、
復活を待ってくださっていた方々からのご依頼も続き、
復帰後のセラピスト業は順調でした。

当時、職場ではパワハラ上司と、部署の掛け持ち業務で、
精神的にも肉体的にもハードな毎日でしたが、
私にとってのライフワークが復活したことで、
何とか自分を保つことが出来ていました。

生計を立てるための仕事と、自分が悦ぶ仕事を続ける毎日。

そんな中、同じオーラソーマを学びサロンを経営するオーナーから、
店の休日に、私のサロンをオープンさせてみないかという
ありがたいお話をいただきました。

サロンは、オーラソーマのボトルもすべて揃っており、
パワーストーンや癒しグッズが揃っている、
清潔感のあるとても素晴らしい環境。
願ってもないお話でした。

話はとんとん拍子に進み、オープン日も決定。
初日お客様は満席で順調な滑り出しでした。

ところが、もともとの休日が少ない上に、
ハードな仕事と猛烈なストレスを日々受けていた私の身体は、
疲弊しきっておりました。

体調が思わしくなく、
次回サロンのオープン日を決定するタイミングで、
中止せざる終えなくなってしまったのです。

調子が悪いのでお客様にベストなコンディションで
セッションを提供できる状態ではなかったことと、
幸いご予約もすぐには入らなかったので、早めの決断をしました。

そのことをオーナーに伝えると、
まさかの叱責を受けました。

オーナーとは信頼関係も出来ていると思っていましたし、
当初から、私は仕事を持っているので、
無理のない営業でという契約だったのですが、
私の認識が甘かったのか、言葉は厳しくないものの、
営業を続けることを強いられました。

今思うと、オーナーなりの応援だったのかもしれませんが、
当時の私はそうはとらえることはできませんでした。

普通の生活を取り戻しつつあったとはいえ、経済的にゆとりがなかったので、
お客様が来ても来なくても、それなりの家賃の支払いが発生するのが
厳しかったというのも正直なところです。

結局、体調的にも精神的にも経済的にも、
オーナーとの関係にさえ限界を感じてしまった私は、
やむなくその環境を手放しました。



タイミングではなかったのだと。

たった一回しかできなかった自分を責めたりもしましたが、
今思うと、仕事のストレスで不眠が一年近く続いていたので
無理があったのかもしれません。

治療に専念しようと、ちょうどそのタイミングで
友人が紹介してくれた、東洋医学や代替医療を取り入れたクリニックに
通院をすることを決めました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

IMG_6343
お越しくださってありがとうございます。

今日は、旧暦の新年で新月。

新しい節目が重なった一日でしたね。

私は、月に一度は会う友人と、コメダで5時間トーク。
(悪い客よのぅ・・・コメダさんありがとう♬)

私も年末から色々ありましたが、
彼女も大きな出来事がつい最近あったばかりとのことで
相変わらず話は尽きず。

なかなか打ち明けられないような、胸の内も
包み隠さず話せる友人が近くにいてくれるって、
ありがたいなって思いました。

口から出すことによって昇華することってたくさんあります。

そしてそれは自分を救済する手段の一つでもあると思います。

どんなくだらない小さなことでも、
自分が違和感や不快感を感じたら、
話を聞いてくれる信頼できる相手に、
どんどんアウトプット。

もちろん、相手のアウトプットも聴きますし。

アウトプットが正常になされたら、
アップデート出来るのです。

だから、アウトプットは定期的に、大切に、忘れずに

と、思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




お越しくださってありがとうございます。

週に6日も仕事に行くなんておかしいだろう?
と、今更思っているものです。

今日はKing Gnuのチケットが外れてがっかりしております。

まぁ、こういうのはご縁ですから仕方ない。
次のチャンスにかけようと思います。

友人に、ライブが生きがいであったり、
好きな芸能人に会うのを励みにしている人がいるのですが、
私は割と昔から、これがあるから頑張れる
というのがなかった気がします。

なので、その次の楽しみに向かって頑張れる人が
ちょっとうらやましかったりします。

だって向かう楽しい場所があったら、
人生に張りが出るし、きっと毎日が楽しいはず。
辛いこともその楽しみがあるから乗り切れるって思えるだろうし。

って考えると私ってつまらない人生?

と一瞬思うのですが、私の場合、日常を快適にするというのが
一つの娯楽みたいなところがあるので、
そういうのでバランスをとっているのかもしれませんね。

出来ているかどうかは別として(笑)

日常を楽園に


週6日も仕事に汚染されていると(おい!)
なかなか難しいのですが、そんな生活を目指しております。

ゆとりだの働き方改革だの、
モラルが低下しまくってるなか、そんなことしたって、
余計に面倒くさくなったり、弊害が起きたりしちゃって
ややこしくなるだけだよなぁなんて思う世の中ですが、
政府の改革に頼らずとも、自分の楽園は自分できっと作れるはず。
そう思っています。

個人の意識の改革こそが、世の中を変えるって
私は思うのですよ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





FullSizeRender
お越しくださってありがとうございます。

先日の土用入り、うなぎを食べに行きました。

というか、たまたま、うなぎ食べに行こう!
と、なった日が土用の入りだっただけなんですが

土用のうなぎって夏のイメージだと思いますが、
冬うなぎは脂がのっていて美味しいのです

うなぎは行きつけのお店があるのですが、
今回は初めてのお店。

名店と言われるお店に行っても、タレの味や焼き方などで
なかなか好きなタイプと出会えないのですが、
こちらのお店は、焼き加減、たれの味などビンゴで
上なのに2600円と、お値段もリーズナブルでした。
炭火焼だし

どうやらうなぎは国産ではなく台湾産のうなぎらしいのですが、
この美味しさでこのお値段でいただけたら、良いかなと。
IMG_6331
肝吸いも美味しかったです♬

お店の方もとても感じがよかったので、
また訪れたいお店です

土用は感情も乱れやすく、物事の決断には向かないと言われています。
可能な限り次の季節に向けて心と体を休めたり、
調整するタイミングだそうです。


新しいウイルスによる病気なども騒がれておりますので、
冬の土用は冷え対策をし、しっかり栄養、休養をとって、
免疫力の低下は阻止したいものです。

感情の乱れなど、いつもにないことがあったら、
ゆったりくつろぐことを心がけて、
次の季節の準備をしましょう

と、皆様にお伝えしつつ自分に言い聞かせている私なのでした


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

IMG_5976
お越しくださってありがとうございます。

気持ちが落ちる日が続いているので、
今朝は卵を食べました。

先日もご紹介したこちらの本によれば、
卵は血を養い、心を補ってくれるそうです。
滋養強壮、心の安定。いいこと尽くしです。

ちなみに大寒から立春の間に卵を食べると
金運も良くなるなんて話もあるそうですよ

大寒は20日でしたから今もちょうどいいタイミング。
2月4日の立春までに卵を食べるといいことあるかもですね

単純なのか、卵パワーなのか、
起きた時より気持ちが上がって前向きになった私です。

卵、本当に効くみたいですよ

毎日色々あって、参っちゃいますが、
今日も口角上げて参りましょう。

それでは今日も、

いってらっしゃい。

いってきます。

have a nice day




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ