わたしいろのまいにち

My color My Life

2018年11月

今朝はすごく冷えました。私の地元には、えびす講が終わると
一気に冷える説・・・と言うのがあるのですが、本当に今年も。
昨日えびす講が終わり今日の冷え込み。
冬の始まりを感じる朝です。

そんな今朝は、ちょっとしたつぶやきを。

目覚めた瞬間落ち込んでいる朝があります。
今朝なんて・・・

あ~私これからどうなっちゃうんだろう?

目覚めた瞬間これですよ
特に嫌な出来事があったわけでもないのに、仕事の夢を見たり
気持ちが晴れないと、なにか原因があって落ち込んでいる時よりもタチが悪い。

どう考えても、そういう状態になることは、
毎日の生活の中で何か納得いかない部分があったりひずみがあるからで、
今の自分に納得できていないということだと私は思ってます。

それでも毎日、すごいことは出来なくても毎日頑張っているわけだし、
今はこれが最善でこれも必要だから起きているのだと信じるしかない。

最近、僕らは奇跡でできているという高橋一生さん主演のドラマが好きで
見ているのですが、昨日のあるシーンで、相手の良いところ、
すごいところ100個言うシーンがありました。

100個って?と思うのですが、その中には、朝ちゃんと自分で起きたとか、
歩くのが早いとか、よく食べるとか、挨拶が出来ることとか、
眠くてちゃんと起きるとか、ごくごく当たり前のことばかり。

これを聞いた榮倉奈々さんが、
「これって誰でも出来ることじゃないですか?」っていうと、
「誰でも出来ることって出来てもすごくないんですか?」って高橋さん。

これを聞いたら、私すごいじゃんって思えました

今日も落ち込んでいたから、自分のすごいところ、良いところを
口に出してみました。

そして窓をあけて、部屋に今日の新しい空気を入れました。

ちょっと元気が出ました。

さ。時間です。朝から一生懸命頭を使ってブログを書いた私はすごい

今日も笑顔で参りましょう。


いってらっしゃい。

行って来まーす。



今日も応援よろしくお願いします

土曜日の銀座の目的は、パーソナルカラーの診断でした。

オーラソーマを学んだスクールの先生は、もともとはパーソナルカラーの先生で、
大手企業などで講師活動も行うその道のプロフェッショナル。

その先生の生徒さんの診断モデルの募集があったので、
申し込みをさせていただきました。

あまり歳のことは言いたくないですが、年齢にはあらがえないというか、
実年齢より若く見られていい気になっていても、(いい気になってる場合か
10年前の自分と今の自分の写真を比べたら、
やっぱりものすごーく歳とってて、がーっくりするわけですよ

それを補う・・・と言うか、せめてなんとか「見られる」自分でいるには
やはり何らかの努力が必要だと最近ひしひし感じておりまして。←おそい
(この間のコラーゲンドリンク買うとかね 笑)
パーソナルカラーもそれに一役かってくれるのではと。

それと、私自身がネイルやオーラソーマを通じ長年色と携わり、
色の力を知っているので、自分の見せ方、合う色をパーソナルカラーの
観点から知るというのは、いろんな面でプラスに作用するのでは?
と言う期待もありました。

行ってみてやっぱり正解でした
数年前、やはり友人紹介のモニターでやった時と変化しておりました。
パーソナルカラーも年齢などで変化していくようなのです。

今回の診断は、イエローベース。オータムにちょっとスプリング。
私には色々な要素があったらしく、診断する生徒さんには、
ちょっと難しいタイプだったようです。

最終的に、今の自分の着たいもの、合っていると思う服の感覚と
パーソナルカラーが一致していたのは、ちょっと自信になりました。

それと、最近手抜きがちだったメイクのアドバイスも受けたのですが、
ちょっと手直ししてもらっただけで、雰囲気がかなり変わり
とても勉強になりました。

毎日気になっていた目の下のクマなども、ハイライトやチーク、
口紅の色が合っているだけで一気に気にならなくなります。
メイクの力って本当にすごいです
とりあえず今は手持ちのものを使って、アドバイスを参考にメイクをしています。
久々のメイク熱。楽しすぎる・・・。

単純なので、その日使われたコスメをチェックさせていただき、
近々購入しようと検討中。

イエローベースの私にはチークはこれがおススメだそう。




これはオレンジ系なのですが、このほかにコーラルもあって、
それでも良いそう。プチプラで、ふわっとほほにのせるだけで
良い感じだったので、早く使ってみたいです

生活もそうなのですが、ちょっとした工夫とか手を加えることで、
新しい世界が広がったり、自分が楽しくなるのだなと改めて体感中。

小さなことでも、飛び込んで体験してみることって大事です。
そういう気持ちをずっと持ち続けてみたいと思う夜なのです。


さてさて、今日はそろそろ休みます。
ぼーっとしていたら遅い更新になってしまいました。
今日も一日お疲れ様でした

明日がまた良い日でありますように
おやすみなさい。

今日もお越しいただきありがとうございました
応援よろしくお願いします

IMG_1709
今更ですが(笑)ここ数年新酒はイタリア産ばかりでボジョレーは
今年も買うつもりはなかったのですが、銀座の松屋さんで試飲したら、
美味しかったので思わず買ってしまいました

当たり年なのに騒がれないと松屋さんの販売員さんも言っていましたが、
今年は本当に当たりだと思います。
軽い口当たりだけれど、決してフレッシュなだけじゃなく深みもあります。
だからと言って飲みづらいわけでもない。

ハーフで1650円だったかな?地元の酒屋さんの一本のお値段だから、
なかなか良いお値段ですが、このお味ならいいかと。
しかもこれ、農場の土からこだわっているビオワイン
さらっと飲めるのはそういうところも影響してるのかな?

フレッシュなうちに飲みたいので、今週末あたりワインに合いそうな
おつまみを作って飲みたいと思います


銀座からもどってから食べ物ネタ続きますねぇ
目的は食べ物じゃなかったんですが






今日も応援ありがとうございます

IMG_1727
俺のベーカリーのパンで作ったポテサラサンド。
ふつうにおいしい安定の味(笑)

『夢』は、そのままたべても、サンドイッチにしても合うのでよいかも?

乃が美でサンドイッチは、作ろうと思わないものね。

ま、店が遠いから次はいつになるかだけど(笑)

午後もがんばろー。






ランキング参加中です。 応援よろしくお願い致します
 

んー。なかなか慌ただしくなってきて、このシリーズ書く余裕が
最近とれません。が一週間ぶりの更新です。
そしてうまく書ける自信がないですがよろしかったら・・・。

前回までのお話はこちら→



有休消化の期間は、思うように体調は戻りませんでした。
ところが、退職した瞬間から体はみるみる回復。

体調の回復を待って、同僚や後輩が送別会を開いてくれました。
さすがに部署の送別会は避けられなかったのですが、
とにかく仕事などのストレスが原因だったので、そういった会は
気心ゆるせる人からのお誘いだけを受けました。

その時点でも、両親には退職を切り出せていなかったのですが、
職場でずっとお世話になっていた、女性常務が食事に誘って下さり
そのことを話した時、母親にだけは話すべきだと諭されました。

その後母に話すと、母は娘の異変に気付いていました。
意外なことに、「長いことよく頑張ったね」と一言だけ言ってくれて、
体調が回復するまで、父にはこのことを伏せようと言ってくれました。

母に話せたことで少し気持ちが楽になり、本当の意味での休養の日々が
始まりました。

初めての一人旅もこの時経験しました。

長いこと食べられなかった反動で美味しいものを食べまくり、
7キロ以上体重が増え、人生最大体重を経験したのもこの頃。

それまでの服は着られなくなったりきつくなったりでしたが、
その時はそれをまだ自分にゆるしておりました。

ハローワークに通い、失業保険をもらって日々何もせず暮らす。
この何もしていない時期の旅行以外の記憶が消えているのは、
本当に無の時間だったからなのかもしれません。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

↑このページのトップヘ