なかなかスゴイタイトルですが、スガシカオさんの新曲です。
昨日SONGSで見ていて久しぶりにちょっとした衝撃を受けた曲です。

というか、今の自分に来たメッセージかなって。

スガシカオさんは、割と好きなアーティストでベスト盤も持ってるのですが、
この方の詞の世界観がやはり自分の心に響くのかなぁと。

人それぞれの幸せをテーマとして書かれたこの曲。

私が今追い求めているのも、私にとっての究極の幸せ。

何かと人と自分を比較しがちな私ですが、
自分の軸みたいなものだけは、曲げないで生きているつもり。

曲げられない故、日々の葛藤も、社会で生きているとしんどいことも多い。
だけど嘘はついていないから、ある意味では身軽。

やっとの思いで分割で手に入れた指輪。
けれど前職の後輩は、ハイブランドで私の指輪の10倍もする指輪を
さらっと一括で手に入れる現実を見て落ち込むとか。

過去への後悔とか理不尽なこととか、なかなか思い通りに行かない毎日とか。

その現実はあなたが創り上げている

なんてそれっぽいことを綺麗に語る人たちに、時々吐き気を感じたりしながら。

自分の中の幸福を毎日拾い上げたり見つけたりする。
そして自分にとっての幸せの形を本当に少しずつ創り上げていく。

私の今の日常ってそんな感じで、
そしてこの曲は、世の中の人たちに人それぞれの幸せの本質について
深く問いかけている。

そういう印象を受けました。

スガさんすごいな。やってくれたな。

この地道な作業を積み重ねて、本当の幸せで生きていきたい。

悦びの中で生きていきたい。

そう思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村