私は現在44歳。
独身で、勤め人。
1LDKに一人暮らししております。

もうすぐ築20年になるであろうこのアパートに、
26歳の頃から住んでいます。

実家は車で10分もかからないところ。

家を出た理由は、決まりかけていた結婚が破談になったことがきっかけでした。

晴天の霹靂ともいえるような出来事で、祝福ムードは一変。
家族は結婚に大反対し、関係も最悪に。
完全アウェーの私は、家を出ることになりました。

だったらその彼と結婚しちゃえばよかったじゃーん

って話なんでしょうが、その一年後に彼とはお別れします。

ご縁ってあるんだと思います。

その時はそれはそれは辛かったし、こんなに時間がたった今でも
古傷が痛むことはありますが、私にとっては、人生の大転換期で、
本当の意味での『自分の人生』を歩む、大きな一歩となりました。

どんだけ一人で自分の人生を歩むつもりや!

という突っ込みは後にして・・・

たぶんまだまだ、つづきます。(え?このネタいつまでひっぱりますのん?)


よろしければお付き合いくださいませ





応援もよろしくお願いします♡


にほんブログ村



人気ブログランキング