わたしいろのまいにち

My color My Life

家で一人豆まきした女です。

ちなみに妹からも、旦那不在のため一人豆まきをしたと報告がありました。
季節の行事好き家族です

土用も今日で終わり、本格的に今年のエネルギーが切り替わるとのことなので、
今日は部屋の掃除と洗濯をしました。

今年に入って枕を変えたりしたのですが、枕は週末ごとに干し、
その他に毎週ベットパッドを交換したり、タオルケットを洗濯するなど
意識的にファブリック類をクリーンに保つようにしています。

勤め人ですし、天気の関係もあるので、大物の布を毎週洗濯というのは
なかなか面倒くさかったり難しい部分もあるのですが、
あまりに疲れが抜けないので、今年は可能な限り実践しています。

衛生面はもちろん、布に疲れや、ネガティブな気が溜まりやすいらしいので、
その辺も考えて・・・。

ちなみに枕を変えた効果は出ていて、明らかに見る夢が変わりました。

本当は、上質なリネンのシーツなど色々こだわっていきたいところですが、
これは追々、少しずつ。
とりあえずは、エネルギーをクリーンに保つことを意識しています。

体調不良やら、ここのところバタバタと忙しく部屋も相当散らかっていたので
片づけもしました。

新年を少しでも心地よい環境で迎えなくては

仕上げにアロマで、空気の清浄もしすっきりとした気分で、
休日を過ごしております。

いよいよ今年を本格始動させるタイミングがやってきました。
5日は新月なので、願い事を今日あたりから書き始めると良いそうです。

私もお夕飯を食べたら、手帳を開いて色々今年やりたいことなど
ピックアップしていきたいと思います。

今日は、ストック食材でお好み焼きでもしようかな


応援ありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

気の合う友達と会って話すようにしています。

本当の自分でいる時間を持つこと。

本音で話す時間を持つことは、私が正常なメンタルとカラダを
保つために大切だと気づいたから。

今日も友人と仕事の後ランチ会。
近況報告も兼ね、がっつり6時間語りまくりました。

女の話は本当に尽きない

会わない間に本当にお互い色々なことがあるので、
楽しいし刺激的なのです。

こういう時間は本当に大事。

いつもでしたら、これで帰宅してゆっくりするところでしたが、
今日はもうひとつ、いつもと違った行動をとってみることにしました。

用事ついでにショップの店員である友人の元へ。

たかがそれだけのことなのですが、
私は、一度家に帰ると出かけることはほぼないし、
夜の7時を過ぎたら出かけるのが面倒くさくなるタイプ。
その性格の上に、身体を休めなくてはという意識があってずいぶん保守的に
なっているというのも本当のところ。

私にとっては、勇気ある行動です。

おかげでさらに充実した楽しい時間が過ごせました。

落ちているときは行動する。

今日学んだことです。

先ほど帰宅しまして、食べ損ねた夕飯を作って食べ、
(この時間になったらいつもは食べないけど)
普段だったらこの時間からは絶対浸からない湯船に浸かろうとしています。

ささやかながら初めて尽くし。

こんなことでも少し、自分の世界が広がった気がします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

1月があっという間に過ぎていきました。

12月からの大デトックス(体調不良ね)に職場のゴタゴタ。

そんな中で、職場にもしものことがあったら今の生活さえ維持できないかも?

と言う恐怖に襲われ、そして改めてこれからの人生や生き方を
見つめ直したり、考えさせられたりするひと月でもありました。

同時に、どうしても過去の生活が良く見えてしまったり、
自分の人生を後悔するということも多々ありました。

あの時なぜこういう選択が出来なかったのだろう?

なぜこういう人生を選んでしまったのだろう?

なぜもっと真剣に生きてこなかったのだろう?


などなど、今更こんなこと言ってどうなる的な、後ろ向きなことをエンドレスで
悶々と考える毎日。(間に高熱出したりね 笑)

けれども私は、今までの人生を否定したくないあまり、
無理やりこういった感情を封印してきたとも思いました。

感情のデトックスです。

正直に言えば、感情をデトックスしたところで、すぐに現状が変わることは
ないと思います。
それに、今の状態で先のことを考えたら、恐ろしくて生きていくのが
嫌になる時もあります。

でもそれでも何とか、毎日小さくても楽しいことはあるし、
なんだかんだで今までも大丈夫だったし。
ちゃんと今日まで生きて来られた。

だからきっと、どうにかなっていくのだと心の中では確信しています。
そうならなくては、自分自身が納得できないですし。

けれど、それだけじゃなくもうちょっと欲張って、
贅沢とかではなくもっと日々、幸福感を味わえる生活を送るための工夫を
積み重ねていきたいのです。

このブログは、何より私自身がそれを実現したくて始めたものです。

なかなか内容が追いつかず、なんとも情けなかったりするのですが
これもひとつのプロセスと割り切って今はとりあえず、
毎日このブログを綴ることを小さな目標にしています。

私がここに至るまでを書いている『わたしのこと』

もはや何のために書き始めたかわからなくなっているけれど、
つまりは、そういった人生を経て、自分と日常を大切に、
丁寧に生きることこそ一番重要で、それこそが一番の幸せの近道だということを
書いてみたくてひたすらこれまでの経緯を書いているわけなのです。

思うように、そのプロセスが綴れずその経緯が現実につながらないのは、
私がまだ、その幸福感の高い世界を見られていないから。

日々の生活に追われつつ、日常のつまらないことにへこみつつ。
けれども一歩ずつでも、その開けた世界に近づけたらと、
転んだり立ち止まったりしながら今を生きています。

文字に起こすということは、非常に難しい行為で、
まだまだこのブログには、まだまだ上っ面のきれいごとしか書けていません。

もっと泥臭く、ぶっちゃけたことを書きたいと思いつつ、
なかなかそこを突破できないのがもどかしくてたまらないのですが、
いつか、素の自分が日常で語るような言葉を誤解なく、受け取り手に
ストレートに伝わるような言葉で綴れたら・・・と思っております。

これは誰のためでもなく、自分を満足させるためなのですけどね。

これも自分の幸福に近づくための私なりのプロセスなのだと思います。

先日のことですが、モロッコ人の夫を持つ友人と話をしました。

モロッコ人は、地位や名誉に興味がないそうです。
なぜなら明日死んでしまったら、それらはなんの価値も意味もないから。
だから、出世のために頑張ったりしないし、だから今日を最大限に楽しむ。
お金に関しても、宵越しのお金は持たない・・・的な考えなのだそうです。

今の日本社会でこの考え方で生きることはリスクがあると思いますし、
真面目な両親とガッチガチの真面目な日本社会で生きてきた私には、
真似することは到底出来ません。

けれども、モロッコ人の自分の人生を愛し、大切にする精神は
見習いたいと思いました。

心だけはせめてモロッコ人のように自由に生きられたら、
毎日はもっと楽しくなる気がするのです。
あ、これはあくまで例えの一つですけれども。

なので、ある意味自己満足のブログです。
けれど、こう見えてかなりのエネルギーを投資して書いているので、
読んでくださっている方がいるというのは、本当に励みになっております。
いつもありがとうございます。


明後日は、2月3日節分です。

土用が終わり、本当の意味での今年が始まります。
節目のこの時期にそういった始まりへの決意と、
日頃の感謝を書いてみたくなりました。

今年がいよいよ始まります。
大きなことは出来ないけれど、小さなことから今年はあれこれ

やってやる・・・

と言うことで、今日はこんな感じ


追伸
土用の最後っ屁は(少々お言葉悪いわね)油断すると怖いらしいですので、
どうか皆様3日までは、意識して慎重にお過ごしくださいませ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ